HOME

私たちの想い

「三里浜オリーブ カルメリーナ」は、福井市北部の三里浜砂丘地に位置し、「三里浜オリーブ合同会社」によって管理運営されるオリーブ農園です。日々、努力を重ね、植樹・施肥・剪定・防除・潅水・雪囲いなどの勉強会を開催し、指導員からの説明や討議を受け、活動を続けています。昨今「生産組合」から「合同会社」になり、三里浜砂丘地一帯を観光農園にする大きな夢に向かって、地域の活性化と地方創生を目指しています。

クラウドファンディングに
挑戦しています!
是非応援よろしくおねがいします!

〜金賞受賞の福井三里浜オリーブより新ブレンドオリーブオイル『水仙』誕生を祝う先行販売プロジェクト〜

PICK UP

誇れる
三里浜オリーブ

北陸の潮風と共に育つ植物

わずか数百メートル先に三陸浜が南北に伸び、潮風が吹く中で、豊かな成長を遂げます。

市民の方々と 3000 本を植樹

数年をかけ毎年市民の方々と植樹してきました。思い入れのあるオリーブです。

北陸の新しい特産品

三里浜では北陸の新しい特産品として注目されています。

三里浜オリーブ
カルメリーナとは

「三里浜オリーブ カルメリーナ」とは、福井県福井市北部の三里浜砂丘地に立地して、「三里浜オリーブ生産組合」が管理運営するオリーブ農園の名称です。 カルメリーナは、庭園を意味するイタリア語に由来しています。
2017年に、地方創生推進事業の政策支援を受けて、三里浜砂丘地園芸産地振興協議会が設立され、休耕地を活用して園芸振興と地域活性化を図るためにオリーブの植樹が開始されました。

メディア

2019年11月25日 産地・観光地化へ着々と準備

わたしたちの活動

お知らせ